つぎはきっと、いいゆめをみるよ
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 top↑
白い星

願いだ、幸せだってまだ言えた頃



二人寄り添えるように昨日を指先でなぞって消す
曲がりくねった道でいいのに彼女泣いてばかり
あなたといる彼女をずっと大切にして下さいって
明日ちゃんと言いたいな その勇気だけでも

照れ笑いながら二人の幸せを教えてくれたのは
たった半年前に芽生えた私の気持ち知らないから
こんなに想える人を見つけられたのに情けない
私もあなたも見つけられなかった小さな希望擦り切れ

いつか見上げた空に浮かんだ白い星
見えるはずないのに一番輝いてたから
忘れない日にしようって
忘れない人にしようって
誰かの幸せが届く場所にいれればよかった



...end*
スポンサーサイト

恋愛詩 CM (0) TB (0) top↑
<< BACK | TopPage | NEXT >>
comments


top↑
Post a Comment
 

管理者だけに閲覧
 

Track Back


top↑
| TopPage |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。